<< ちくしょーーーー!!!カーリング予選決勝見れねーーー!!! | main | いよいよ新年度…さっそくアメリカに来てます >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
最近、友に聞いたのだが、「電気用品安全法」という法律が、
その据え置き期間を経過し、いよいよ4月から施行されるらしい。

この「電気用品安全法」というもの、、、
PSEマークの無い「中古の電化製品」が売れなくなるらしいのだが、
これってリサイクルショップとか、中古品を大量にさばいている
ショップ・個人には、致命的な法律だ。
だいたい、コストを極限まで抑えているこれらのショップに、
通産省届け出と、自主判定(または第3者機関による判定)なんて
取れんでしょー。

まぁ、安全面を考えて作られた法律なんだろうが、
中古品まで対象って、ありえるのかなぁ…?

ちなみに、aiserverくんは、中古パーツでパソコンを
次々チューンナップするのが趣味なのだが、
ハードディスクとかも対象なんだろうか???
もしや、石(=CPU)もなの???

だとすると、中古のハードディスクとかCPUとかが出回らなくなってしまうな…
(こりゃやばいな…)
いったいどの辺まで、規制対象品なんだろう…
(って、通産省のページに一覧あった気はしたが、見きれなかった)

このへんに、電気用品安全法に関する情報などありました。
電気用品安全法に反対します
| 日記 | 22:12 | comments(0) | trackbacks(1)
| - | 22:12 | - | -
COMMENT
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
『電気用品安全法』。この聞きなれない法律が、今年4月から施行されます。 具体的には、電気用品の安全性確保を民間に委ねるモノ。PSEマークという印が各電器製品に付いていなければ、それを販売することが法律的にできなくなってしまいます。 小さな政府を目指す流れ
| 新聞を定期購読するくらいなら、コレを読め!、『本日のニュース』。 | 2006/03/06 12:41 AM |
SPONSORED LINKS
PROFILE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LIFE STRIPE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM