<< ダビンチコード…悪天候で見に行けず… | main | niftyのココログが非常に重いんです… >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
村上ファンドの村上氏が逮捕されるようです。
報道を聞いていて、身の回りにありそうな話しだと思ったのが…

「たまたま聞いてしまった…」

という部分。

ちなみに…
どこかの酒場かどこかで、
どこかで見たことのある人たちが
「今度、〜の株式を買いますよ」
という話しを席越しに聞いてしまったとする。

で、こちらが、その株式を買うのに迷っていたが、
ちょっとその気を出してこっそり買ってしまったら、

これはインサイダー取引になるの???

これが公開の場なんかで話されていたら、聞いた人たちがボロボロ逮捕されてしまわないか???
この場合、話したほうは罪になるのか???

インサイダー取引、難しくてわかんねー!!

当の村上氏も「当局は立件すると思います」と記者会見で述べていたので、本人も黒と悟ったのだろう。
と言うことは、記者会見で述べた以上の「黒に値する」情報があったと言うことなのかな?
村上氏は、かなり頭は良いだろうから当然そういう確信がないと、あのような発言はしないわな。
となると、記者会見では述べてなかったが、会見で述べていた以上の裏事情を話していた…ということか?

インサイダー取引、難しくてわかんねー!!

インサイダー取引って、もう少しわかりやすい裏事情を元に暗躍するものだと思っていたけど、結構微妙な話しだな…。

| 日記 | 00:06 | comments(0) | trackbacks(1)
| - | 00:06 | - | -
COMMENT
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
村上ファンドの村上氏によるインサイダー取引が問題になっているが、 ここでは以下の本を題材にインサイダー取引というのは何なのか、 どういう意味があるのかを学問的に考察していきたい。
| ブログ大学 | 2006/06/06 11:46 AM |
SPONSORED LINKS
PROFILE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LIFE STRIPE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM